難病連の出版物

専門医による医療講演・相談をまとめた患者や家族のための冊子を発行しています。

2019年10月11日

2019年2月11日に開催しました、聖マリアンナ医科大学病院治験管理室長 

松本直樹先生の講演会

「もしあなたが治験に参加することになったら」の講演集(神奈川難病連講演会シリーズNO31)ができました。

是非読んでいただきたいと思います。

※ 申込方法

  郵便振替口座をご利用ください。

  講座番号:00220-8-132860

  加入者名:神奈川県難病団体連絡協議会

  頒価:下記の表をご覧ください(送料込)

  通信欄に冊子名・冊数を明記してください。

 

NO

冊子名

出版年

頒価(送料含)

31

もしあなたが治験に参加することになったら

聖マリアンナ医科大学病院治験管理室長松本直樹先生

2019

300

30

特発性血小板減少性紫斑病(ITP)の最新治療について

埼玉医科大学総合診療内科 宮川義隆先生

国立成育医療研究センター  中館尚也先生

2015

500

29

神経難病 その診断と在宅医療

川崎市立多摩病院神経内科部長 堀内正浩先生

2013

500

28

「食べて元気に」口腔機能を維持するために

田中歯科医院 田中五郎先生

2009

500

24

難病、でも心は宇宙 

川崎市立多摩病院

聖マリアンナ医科大学 神経内科    加茂力先生

難病患者の介護について

北里大学東病院SW上條真子先生

2007

 

500

17

血液系難病

・特発性血小板減少性紫斑病

・再生不良性貧血

・骨髄異形成症候群(MDS

・発作性夜間血色素尿症(PNH

・ファンコニー貧血

・ダイアモンドブラックファン貧血

2001

500

16

ストレスと免疫

聖マリアンナ医科大学難病治療センター星恵子先生

2000

500